visu-port LIVE! 2014 – 1R


visu-port LIVE! 1st Round の開催が決定しました。
このページでは、出演アーティストのコンテンツを順次アップ、8/5に向けて「coming soon」が埋まっていきます。

 

日時:2014年8月5日(火)

会場:池袋 RUIDO K3 (http://ruido.org/new/k3/)

Open 15:30 Start 16:00 前売 2,800 円(当日券 3,300 円)※ドリンク代別

Souvenir 来場者様全員に「出演アーティストオムニバスCD」「プチステッカー」プレゼント!

 

visu-port LIVE!

 

出演アーティスト

MirialD / LAZAROUS / シヴァ / SABBATH / VAASTU / I’m oblivious to the WORLD / LieLuck / 他

 

MirialD

「切り開く未来」をバンドコンセプトに、「希望、勇気、仲間、現実」というキーワードを、歌詞、楽曲、ライブパフォーマンスで表現し、伝え、訴えかけていく。楽曲はアナログ、デジタルを駆使し、ポップサイドからダークサイドまで様々なものを持つ。

[column]
[col md=”4″]

MirialD

v. LAER
g. YUKI
b. YAMATO
d. REGIA

[/col]
[col md=”8″]

[/col]
[/column]
[column]
[col md=”4″]

visu-port TV

[/col]
[col md=”4″]

visu-port Lounge

[/col]
[col md=”4″]

一問一答

[/col]
[/column]

 

LAZAROUS


[column]
[col md=”4″]

LAZAROUS

v. IRUMI
g. RYU
b. YUKIYA
d. KANADE

[/col]
[col md=”8″]

[/col]
[/column]
[column]
[col md=”4″]

visu-port TV

[/col]
[col md=”4″]

visu-port Lounge

[/col]
[col md=”4″]

一問一答

[/col]
[/column]

 

SABBATH

『異世界へと誘う漆黒の案内人』というコンセプトの元、2014年2月より活動を開始。「忌まわしき日々から抜け出したい者達、新たな刺激を求める者達よ。我々の世界へと踏み入れるが良い。それでは、扉の向こう側で待っている」

[column]
[col md=”4″]

SABBATH

v. 誓薇†Sella
Project Member
g. KOЯO
b. 玲於奈-LEONA-
k. Alter M
d. Mitchy

[/col]
[col md=”8″]

[/col]
[/column]
[column]
[col md=”4″]

visu-port TV

[/col]
[col md=”4″]

visu-port Lounge

[/col]
[col md=”4″]

一問一答

[/col]
[/column]

 

VAASTU

2013年2月1日池袋EDGEで始動主催によるバンドスタート。
Vo:SHOW / ショウ、Gt:SIN / シン、Ba:SIORI / シオリ、Dr:SAKU / サクの四人により結成。「透明な世界と激情の共存」をコンセプトに、都内を中心に活動中。2013年1月1日に活動開始へ1ヶ月先行しファーストシングル「Birth to…」をリリース。2014年11月1日には「新宿RUIDO K4」にて2回目のワンマンLIVEを行うなど、精力的に活動の幅を広げている。SINGLE曲などでは歌のメロディを重視し、ロックテイストで伸びやかなヴォーカルを響かせる楽曲が多いが、「Crocodiles(D)」のようにスクリーモやグロウルを響かせるハードな楽曲もあり、枠に縛られない楽曲の幅が持ち味である。心に訴えるSINのGt、観客を煽るSAKUのDr、ステージに華を添えるBaのSIORI、それぞれのステージングも魅力の1つである。

[column]
[col md=”4″]

VAASTU

v. SHOW
g. SIN
b. SIORI
d. SAKU

[/col]
[col md=”8″]

[/col]
[/column]
[column]
[col md=”4″]

visu-port TV

[/col]
[col md=”4″]

visu-port Lounge

[/col]
[col md=”4″]

一問一答

[/col]
[/column]

 

I’m oblivious to the WORLD

「楽しい環境の提供」をコンセプトに、重たいロックサウンドにノリの良いテクノやラウド、ダンスミュージック等様々なジャンルの音楽を取り入れ、型にはまらない自由で刺激的な音楽を追求した近未来型ヘヴィロックバンド。それがI’m oblivious to the WORLDである。『へヴィーロックなのにテクノ?』『ダンスミュージックって?』この疑問の答えはライブで明かされる。

[column]
[col md=”4″]

I'm oblivious to the WORLD

v. TENMA
g. Meo
g. 暁葉
b. しゅん

[/col]
[col md=”8″]

[/col]
[/column]
[column]
[col md=”4″]

visu-port TV

[/col]
[col md=”4″]

visu-port Lounge

[/col]
[col md=”4″]

一問一答

[/col]
[/column]

 

LieLuck

はじめまして!LieLuck(ライラック)と申します!我々、90年代のビジュアルシーンと現在のビジュアルシーンを掛け合わせた新感覚の音楽を創ってます!当日は素敵な一日にします!宜しくお願いします!

[column]
[col md=”4″]

LieLuck

v. くま
g. ryo
g. ReO
b. 深凪
d. DAIKI

[/col]
[col md=”8″]

[/col]
[/column]
[column]
[col md=”4″]

visu-port TV

[/col]
[col md=”4″]

visu-port Lounge

[/col]
[col md=”4″]

一問一答

[/col]
[/column]

 

visu-port LIVE!